シュガーダディとユニバース倶楽部

パパ活を始める場合は、いくつか手段があると思います。

だいたいは「シュガーダディなどパパ活専門の出会い系サイトを使う」「ユニバース倶楽部など交際クラブに登録する」のどちらかではないでしょうか。

私も最初は交際クラブがメインでしたが、今は出会い系サイトも平行して活用してます。

これまでの経験をもとに、

・シュガーダディ(出会い系サイト)を使ったパパ活

・ユニバース倶楽部(交際クラブ)を使ったパパ活

についてご紹介したいと思います。

一度は利用したことがある出会い系サイト

シュガーダディのような出会い系サイトを使った事がある人は多いと思います。

サイト上で会員登録をしてからサイト上で好きなようにメッセージをするという流れですよね。

これが交際クラブの場合は全然違います。

女性は「出会い系サイト」も「交際クラブ」も、無料で使えるという点は同じなのですが、仕組みが違うので説明したいと思います。

そもそも交際クラブって何?

交際クラブは出会い系サイトと違って、男性も女性も完全に会員制です。

登録するときに身分証の提示が必要で、担当者と面談もあります。

登録完了後は専属のコンシェルジュがついて、デートまでをセッティングしてくれるという流れです。

東京で交際クラブを運営する場合は、東京都デートクラブ営業等の規制に関する条例という条例があるので、東京都に届け出をださなければ営業が出来ない合法なサービスとなってます。

交際クラブで一番規模が大きいのはユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部

交際クラブのなかでも、唯一全国展開をしているのがユニバース倶楽部という交際クラブです。

「東京」「札幌」「仙台」「大宮」「横浜」「名古屋」「京都」「大阪」「福岡」「神戸」「広島」と、かなり手広くやってます。

従業員は53人もいるとサイトに書いてました。

交際クラブは数人で運営してるところが多いらしいのですが、それに比べて53人って。。。

ここの会社のブログなんかを読んでると、社員同士の仲が良くて、会社の雰囲気が良さそうな感じがしました。

母体となる会社も別にあるみたいなので、会社としての信頼度も高いと思います。

女性が交際クラブを利用する流れ

まず入会手続きをします。

身分証を提出して面談をした後に、撮影をしてくれます。

ここで撮影した写真が「女性を一覧で見れる男性専用の管理画面」に表示される訳です。

運営側で女性をランク分けしており、そのランクに応じて男性が運営会社に払うセッティング料金が違います。

登録が終ったら、あとは男性会員から指名が入るまで待つだけです。

注意点としては、この写真写り次第で男性からの指名率が上がるので、ちゃんと自分磨きをしてから撮影してもらった方がいいと思います。

男性が交際クラブを利用する流れ

男性も同じく、まずは入会手続きです。

身分証を提出して面談後、男性の場合は低所得者は審査落ちするという話を聞いた事があります。

ほんとかどうか分かりませんが、それなりに所得の高い人しか会員になれないのかもしれません。

審査が通ると、男性専用の管理画面が与えられて、その管理画面で好みの女性を選んでセッティングをする流れです。

女性をランク別に探す事ができて、ランクに応じてセッティング料が違ってきます。

どの交際クラブも同じような金額だと思いますが、ユニバース倶楽部の場合は下記のような感じです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-16-02-12

男性の管理画面を見た事がないので、ランク分けのルールは良くわかりませんが、Blackの女性はセッティング料だけで10万円って書いてますね。。。

芸能人や女優クラスなのか分かりませんが、どんな素敵な女性か見てみたいものです。

出会い系サイトと交際クラブはどっちがパパ活に向いてるのか

結論から言うとバランス良く両方使うのがベストです。

それぞれメリットとデメリットがあるので説明します。

シュガーダディ(出会い系サイト)でパパ活をする場合

メリット

自分で条件の良い男性を見つけて、何度でもアプローチが出来ます。

シュガーダディの場合は男性がランク分けされていて、ダイヤモンド会員は収入証明をしている男性なので、適切な相手にしっかりアプローチをすれば効率よくパパを見つけれると思います。

デメリット

変な男性も沢山いて、Twitterに騙されたなど結構書かれてます。

運営のサポート無しで全て自分でやらなければいけないので、少なからずリスクもありますし、メッセージのやり取りなどに結構時間を取られます。

ユニバース倶楽部(交際クラブ)でパパ活をする場合

メリット

交際クラブの担当者が、男性と女性の間に入って斡旋してくれるので、安心して使えます。

担当者が面談済の身元がしっかりしたもの同士なので、トラブルに巻き込まれるなどはほとんど無いと思います。

デメリット

男性に選んでもらえるまで、だまって待つしかありません。

つまり綺麗な人しか稼げないという訳です。

私の知り合いで元モデルの子も登録してますが、その子でも月に2〜3件だったみたいです。

まとめ

素敵なパパを見つけるのは結構大変で時間もかかります。

出会い系サイトも交際クラブも、それぞれメリットとデメリットがあるので、効率よく両方使った方がいいと思います。

交際クラブに登録してから、指名が入るまでの間は、出会い系サイトにも登録して自分で行動するという感じです。

パパ活はちゃんと自分磨きもして、気長にやることが大切です。

 

■SugarDaddy(シュガーダディ)
https://sugardaddy.jp/

■UNIVERSE CLUB(ユニバース倶楽部)
https://universe-club.jp/