シュガーダディの料金と、他の出会い系サイト(国内・海外)の料金を比較。

シュガーダディの料金

パパ活をするにも、女性はお金が無いからパパ活をする訳で、まず始めに気になるのが料金ですよね。

最近はpairsやOmiaiなどの出会い系アプリは女性も有料だったりします。

今回はさくらの多いポイント制の出会い系サイトではなく、まじめにパパ活ができる定額制の出会い系サイトに絞った上で、日本の出会い系サイトと海外の出会い系サイトの料金をご紹介します。

まずはシュガーダディの料金について

 

シュガーダディの料金

SugarDaddyですが、女性は無料で、男性は、

1ヶ月プラン4,980円(税込)/お支払額4,980円(税込)

3ヶ月プラン3,980円(税込)/お支払額11,940円(税込)

6ヶ月プラン2,980円(税込)/お支払額17,880円(税込)

と書かれてます。

1ヶ月プランで4980円となると、この後紹介しますが、他の定額制の出会い系サイトに比べると、少し高い印象です。

サイトのコンセプトが、パパとの出会いなので、それなりの収入がある人に絞るために、費用も高く設定してるのかもしれません。

シュガーダディの会員属性

会員属性を見ると、男女比が「男性28%/女性72%」って書いてますね。

男性会員少なすぎですよね。。

それだけ日本にはお金持ちが少ないってことかもしれないですけど。

取り合えず女性は無料なので、パパ活の手始めに登録してみるのはありかもしれません。

他にある国内の定額制出会い系サイトの料金は?

Yahoo!パートナー(ヤフーパートナー)

Yahoo!パートナーは、Yahoo!JAPANが運営している出会い系サイトです。

上場企業が運営しているだけあって、サポートなどの運営体制がしっかりしており、安心して使えます。

但し、利用者の平均年齢が比較的高い印象で、本気で結婚を目指すならYahoo!パートナーを使うというイメージです。

男性会員と女性会員の利用料金

ヤフーパートナーの料金

1ヶ月の利用料は2267円です。

比較的リーズナブルな方だと思います。

LOVEsearch(ラブサーチ)

LOVEsearchは、愛知県にあるオープンサイトという小さい会社が運営している出会い系サイトです。

運営15年の老舗出会い系サイトで、最近男性の利用料金を1000円程値上げしました。

何かしらの差別化を計る事が目的なのかもしれません。

男性会員の利用料金(女性は無料)

ラブサーチの料金

1ヶ月間の利用料は3980円と、Yahoo!パートナーよりも若干高め。

女性従業員による安全の運営体制を構築しているようですが、

サイトの作り(システム)が古く、何年も前に作ったシステムも今も使っているといった感じで、若干使いづらいです。

女性は無料なので、女性の方は為に使ってみると良いかもしれません。

pairs(ペアーズ)

pairs出会い系アプリでは一番有名なサイトです。

エウレカというブログ広告をやっていた会社が、出会い系アプリのOmiaiを参考にして出会い系アプリを作った結果、こっちの方が人気がでて今や会員数400万人

昨年、後ほど紹介するMatch.comを運営しているIACグループに、100億円規模ともいわれている金額で買収され話題になりました。

そんなpairsの料金はこちら。

男性会員と女性会員の利用料金

ペアーズの料金

男性も女性も1ヶ月の料金は2980円で、定額制ではなくポイント制の支払いを選択することも出来ます。

pairsはとにかく会員数が多い事と、Facebookを使った実名登録なので、会員の質は良い方なのが利点です。

Omiai(おみあい)

Omiaiも有名な出会い系アプリですが、会員数が150万人とpairsに比べると少ないです。

pairsよりも半年前に出会い系アプリをリリースしたものの、追い抜かれてしまった為、現在はYahoo!JAPANと業務提携をしています。

男性会員と女性会員の利用料金

おみあいの料金

同じくFacebook登録なので会員の質は悪くないと思いますが、1ヶ月の利用料としては3980円とpairs よりも少し割高です。

こちらも定額制ではなくポイント制の支払いを選べます。

海外の定額制出会い系サイトはどれくらいの料金なのか

SeekingArrangement(シーキングアレンジメント)

海外では、パパを探せる出会い系サイトとして有名なのが、SeekingArrangementというサイトです。

運営開始から10年以上の老舗サイトで、会員数は2015年の時点で450万人もいます。

SugarDaddyMeetSUGARDADDYFORME.comなど、海外にはパパを探せる出会い系サイトが沢山あるようですが、SeekingArrangementはよくメディアなどにも取り上げられており、SugarBabyUniversityというパパ活のノウハウを学べる授業などを自分たちで行ったりもしてます。

そんなSeekingArrangementの料金はこちらです。

男性会員の利用料金

シーキングアレンジメントの男性料金

男性会員は、1ヶ月の利用料が約7500円です。

日本では考えられないような金額ですが、10年以上の運営実績があるSeekingArrangementが定めた価格なので、やはりある程度の高価格帯に設定しないと、お金を全然持っていない会員が沢山入ってくるということなのかもしれません。

女性会員の利用料金

シーキングアレンジメントの女性料金

女性会員は、1ヶ月の利用料が約3200円です。

こちらも日本では考えられないような価格帯ですね。

日本の出会い系サイトは、ほとんどが女性は無料です。

ですが、こちらも同じく、SeekingArrangementが長年運営した結果として定めた価格なので、女性も有料にすることでサイト利用の真剣度を高める事が目的なのかもしれません。

Match.com(マッチドットコム)

世界で一番規模が大きいな出会い系会社のIACグループが運営しているMatch.com

世界中に計1500万人の会員がいて、ギネスにも登録されてます。

IACグループは昨年、出会い系アプリのpairsを買収して話題になった会社ですが、実はTinderなどもここの会社が運営してます。

男性会員と女性会員の利用料金

マッチドットコムの利用料金

マッチドットコム1ヶ月料金

Match.comは男性も女性も1ヶ月分の利用料は4980円です。

海外の出会い系サイトでは、女性が有料なのは一般的なのかもしれません。

まとめ

いろいろサイトを紹介してきましたが、パパ活をメインに行うのであれば、やはり専門のサイトを使うことが効率化に繋がります。

国内なら唯一SugarDaddyがパパ活専門サイトで、海外ではパパ活専門サイトが沢山ありますが、やはり一番有名なSeekingArrangementが安定していると思います。

但し、SeekingArrangementは最近日本語サイトを閉鎖しましたので、英語が分からない方はSugarDaddyのほうがいいかもしれません。

是非、みなさんも一度試してみて下さい。

 

■SugarDaddy(シュガーダディ)
https://sugardaddy.jp/

■SeekingArrangement(シーキングアレンジメント)
https://www.seekingarrangement.com/

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Beatrice より:

    That’s a sensible answer to a chanlelging question

コメントを残す

*